コストダウンを実現する保全技術者のための機械メンテナンス技術小冊子

小冊子無料プレゼント コストダウンのポイントが分かる 機械 装置メンテナンスの基礎を学ぶのに最適 工場の生産設備や付帯設備のメンテナンスに特化し社内研修にも使える超実践的小冊子です 保全技術者のための機械メンテナンス技術小冊子
保全技術者様のために メンテナンスの基本が学べる技術小冊子を無料で配布しております 右側のボタンからご請求ください

ご請求はこちら

機械 設置メンテナンス.COMは保全技術者様に メンテナンスに関する最適なソリューションを提供するサイトです

配線のメンテナンス(工事)事例

近年では無線化が進む電力供給

配線 配線

配線のワイヤレス化

※配線のワイヤレス化

機器の役割

導線や光信号を伝達する光ファイバを使って電気回路や電子回路などを構成することで電力を供給します。配線とは導体の性質を持つ素材をワイヤやケーブルなど線状に細長く加工した物品、ないしこれを使って設計に従い伝道路を形成することですが、ワイヤやケーブル自体は配線そのものではなく、これらが伝導路を形成するために使用されているときに、配線と呼ばれます。

よくあるトラブル

  1. ① 配線の劣化や断線に伴う電力の損失
  2. ② 漏電による動作不良、感電、火災の発生
  3. ③ 電子機器の基盤やICが大型でスペースが大きくなってしまう

メンテナンス項目

  1. ① 配線の交換実施。断線の場合は切断端末の被服を剥ぎ、圧着スリーブで接続する。
  2. ② 配電盤、分電盤、変圧器など漏れが発生している箇所をクランクリープメーターで測定、対処を行う。
  3. ③ 機器内の配線をワイヤレスに置き換えることで、基板やICの小型化・低コスト化を図る。

メンテナンス内容

  • 断線の修理

    断線の修理

  • 圧着スリーブによる修理

    圧着スリーブによる修理

  • 漏電の測定

    漏電の測定

  • 漏電の測定

    漏電の測定